ラフティングTOP » ラフティングとは » ラフティング業界の老舗

ラフティング業界の老舗

のりさんラフティング中

フォレスト&ウォーターとは

フォレスト&ウォーターマーク 前身の会社を含めて23年の歴史を持ち、
ラフティング専門業者として始まった最古の会社となります。
黎明期より培ってきた技術と内容に、新しいトレンドも取り入れつつ、
老舗としての信頼感や安心感を大切にしながらも、常に進化し続けている会社です。

東日本の利根川、西日本の吉野川の日本2大激流の両方にも支店があり、
多摩川では、ラフティング以外にも新しいウォータースポーツとして、
ハイドロスピードというツアーも行っています。
また、みなかみでは地形を生かしたキャニオニングや、
関東の水瓶である、奈良俣湖を利用したカヌーも行っております。
冬のシーズンは、スノーシューやバックカントリーツアーも開催しており、
四季を通じて1年中アウトドアツアーを提供しています。

代表 安部 則幸とは

代表:安部則幸 オーストラリアにてラフティングガイドとして武者修行を行い、
吉野川での日本初のガイド付きコマーシャルラフティング立ち上げの際に、
過去の経験を生かしてガイドとして立ち上げに参加し、
群馬県の利根川にて、初のラフティングツアー会社を立ち上げる。
RAJ(日本ラフティング協会)の理事長も歴任。

沿革

1994年(23年前)
群馬県みなかみ町にて、
ラフティングツアー専門業者としては日本発となる、
アウトドア会社「ZAC」を設立。
1996年12月(21年前)
森と水をテーマに、自然の中での様々なアウトドアツアーの企画運営会社として、
有限会社フォレスト&ウォーターを立ち上げ。
立ち上げ初期
2000年(17年前)
四国に吉野川ベースを設立
吉野川ベース
2003年(14年前)
みなかみベースが、奥利根スキー場の駐車場より現在の場所に移転。
みなかみベース
2012年(5年前)
東京都青梅市に、奥多摩ベースを設立
奥多摩ベース

会社概要

社名
有限会社フォレスト&ウォーター
設立
平成8年(1996) 12月17日
本社
群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽191-12
資本金
3,000,000円
代表者
安部 則幸

事業所
水上ベース(本社)
〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽191-12
TEL:0278-72-8017
FAX:0278-72-8189
e-mail:booking@fw-jp.com
四国・吉野川ベース
〒789-0245 高知県長岡郡大豊町永淵6-1
TEL:0887-75-0920
FAX:0887-75-0470
e-mail:yoshino@fw-jp.com
奥多摩ベース
〒198-0062 東京都青梅市和田町2-597
TEL:0428-74-9470
FAX:0428-74-9470
e-mail:okutama@fw-jp.com
チャレンジする事からフォレスト&ウォーターは始まりました。
自然を通じて、誰もがチャレンジは楽しいと思って頂けるよう、
そして、もっと笑顔を生み出せる事を目標に進んで行きます。
今後ともよろしくお願い致します。

BACK